本文へスキップ

労働資格[技能講習&特別教育]の安衛協/福岡労働局長登録教習機関

TEL. 092-408-7605

労働資格教習センター[二日市教習室]

低圧電気取扱い業務特別教育:日程&料金 Training Calendar

低圧電気取扱い(仮設分電盤、発電機等)業務従事者特別教育:日程&料金

低圧電気取扱い特別教育について 

申込み要領 

※受講料には、テキスト代と消費税が含まれています。
※こちらの講習は助成金対象ですが、
 1日だけの開閉器のみの操作での受講の場合は助成金対象外となります。ご注意下さい。
サービスの一環としまして、二日市教習室でお昼休みを挟んでの受講の場合、昼食手配のサービス
 を行っています。こちらの講習はその対象講習になります。


令和元年 直流:750V以下、交流:600V以下の電気取扱い者教育               
 7月  16 ㈫  低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
16 ㈫ 17 ㈬ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 → 26,300円
8月  24 ㈯ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
 24 ㈯ 25㈰ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 →26,300円
 9月  10 ㈫  低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
10 ㈫ 11 ㈬ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 → 26,300円
10月  19 ㈯ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
 19 ㈯20 ㈰ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 →26,300円
 11月  12 ㈫  低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
12 ㈫13 ㈬ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 → 26,300円
12月  7 ㈯ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
 7 ㈯8 ㈰ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 →26,300円
 令和2年
1月
 
16 ㈭  低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
16 ㈭17 ㈮ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 → 26,300円
2月  1 ㈯ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
 1 ㈯2 ㈰ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 →26,300円
3月  10 ㈫  低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-1単独8h(8,700円)1日 → 助成金は対象外
※開閉器の操作の業務、発電機の接続、アーク溶接機等電動工具使用者等
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配
10 ㈫11 ㈬ 低圧電気取扱い業務特別教育
 ⑭-2単独14h(14,800円)2日
※低圧の活線作業及び活線近接作業従事者
注1)受講料=テキスト代 & 消費税込み
学科=二日市教習室昼食手配

人材開発支援助成金支給額 → 26,300円