チェーンソーによる伐木等特別教育

チェーンソーによる伐木等特別教育について

チェーンソーを用いて行う木作業での労働発書(死災等)を防止するためには、法令、通達等の遵守はもとより、それぞれの状況に応じた交全な作業方法、チェーンソー等機械・器具の取扱い方法等に係る安全衛生教育を労働者に対して確実に実施することが必要です。

当協会(安衛協)では、このチェーンソーによる伐木等特別教育を次のコースも設けて開催しています。
① 通常講習:チェーンソーによる伐木等特別教育規程に通りのコース(受講料:16,800円
注)本コースは実技を含まない講習です。
 
(※免除書類チェーンソー実技訓練証明書(PDF)』 のご提出が必須となります。

出張講習6名以上の受講者で会社に出向く講習(技能講習は福岡県内、その他は全国で実施)

※二日市教習室では、昼食時に無料の弁当配給があります。
皆さんの要件に合ったコースで受講されてください。
職員一同心よりお待ちしております!

コースと受講要件

現在保有している資格及び業務経験 講習日数 講習時間 受講料(税込み)
チェーンソー実技訓練済(9時間以上)(※) 2日 9時間 16,800円

(※)免除書類チェーンソー実技訓練証明書(PDF)』 をご提出ください。

主な対象機械・作業

普通木の伐木、偏心木の伐木、かかり木の処理、造材。

よくあるご質問

※準備中( 新規講習のため )

Q:伐木等業務の特別教育における労働安全衛生規則の改正(2020年8月1日)より以前に、特別教育を修了しました。法改正後の再受講は必要でしょうか?

A:はい。再受講が必要です。2020年8月1日に胸高直径等で区分されていた「伐木等の業務に係る特別教育」が統合されました。この新たな特別教育が適用される2020年8月1日以降は、改正後の科目全て、または、一部を修了しなければ伐木等の業務に従事することができません。

関連する講習

※準備中( 新規講習のため )

講習日程

講習名 R6
3月 4月 5月 6月
チェーンソーによる伐木等特別教育 9㈭・10㈮
7月 8月 9月  
4㈭・5㈮ 5㈭・6㈮  
お申込み